Ricky’s diary

backpackerの旅日記 🇺🇸🇦🇺🇨🇦 🇪🇸🇨🇭🇫🇷🇧🇪🇳🇱🇩🇪🇦🇹🇸🇰🇭🇺🇨🇿 🇷🇺🇩🇰🇸🇪🇪🇪🇫🇮🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿🇬🇧

ゴールドコーストのナイトクラブ巡り🇦🇺

この時が最後に外国にいってた時

2020年2月。ちょうど1年ちょい前。

 

1. Retro's Surfers Paradise

f:id:itsmericky:20210421004555j:image

泊まってるホステルの人たちと!
f:id:itsmericky:20210421003922j:image
f:id:itsmericky:20210421003950j:image

Popsが多く流れるナイトクラブだった!
f:id:itsmericky:20210421003946j:image

みんな優しくてホットな人たち。

f:id:itsmericky:20210421003832j:image

f:id:itsmericky:20210421003828j:image

 

2. Cocktails Surfers
f:id:itsmericky:20210421003820j:image

f:id:itsmericky:20210421003837j:image

 

3. Asylum
f:id:itsmericky:20210421003841j:image

Asylumが1番良かった!

何が良いってDJ。選曲が良すぎた。

インスタのストーリーに載せてます

→🇦🇺のやつcheck it out!
f:id:itsmericky:20210421003823j:image

 

4. Havana RnB Nightclub
f:id:itsmericky:20210421003811j:image

ここはだいぶ落ち着いたナイトクラブ。

ゆったりな雰囲気!
f:id:itsmericky:20210421003815j:image

 

 

ゴールドコーストは22時より前に入ると

エントランス料フリーの所が多いから結構行った😂

外国行くと大体ルームメイトと夜行こうぜってなるから必ず革靴とシャツは持ってくようにしてる(笑)

たまにはこうゆうのもいいね(笑)

オーロラ鑑賞inロヴァニエミ🇫🇮

f:id:itsmericky:20210217014706j:image

1. オーロラハンティング

2. 急遽明日の朝イギリスへ!?

3. オーロラ見るなら○○に行け

 

フィンランドって言えばなんとなくオーロラのイメージありません?

 

1. オーロラハンティング

人生で一度、いや二度くらいはオーロラ見てみたいなって思い北欧→バルト三国と来て、フィンランドに来ました!

 

でも天気悪くて、あいにくの雪!

オーロラの観測確率と観測可能地域を調べられる「Aurora」ってアプリを使用してみます!

f:id:itsmericky:20210217014613p:image

なんと1%、、、泣ける😭

フィンランド2日目が曇りで、それ以降は1週間雪!もしわずかな可能性があるとしたら「今日しかない!」と思って、当日に現地でオーロラツアーに申込みました。

 

先に結果を言っちゃうと

オーロラ見れませんでした、(笑)

 

じゃあそのオーロラツアーってどんな感じなのー?って思う人のために説明すると

1. 専用バスで更に北上して街灯もない観測スポットまで行く(スウェーデンとの国境近く)

2. オーロラが見えるまで外で待ったり、コタの中でくつろぐ

 

↓これがコタ、暖炉のある小屋です!
f:id:itsmericky:20210217014556j:image
f:id:itsmericky:20210217014618j:image

中ではフィンランド人夫婦が用意してくれたビスケットとか、ウィンナー、マシュマロを暖炉で焼いて食べました!

f:id:itsmericky:20210217014632j:image

あとはツアーで知り合った日本人と話したりしてた!次の日も会ったりした(笑)

久々に会う日本人やっぱり安心感ある、、


f:id:itsmericky:20210217014621j:image

一眼で本気出したから明るく映ってるけど

肉眼だと暗闇でほぼ前も見えないレベル。

 

オレンジに光って見えるのは遠くの街の明かりが雲に反射してるだけなんだって〜
f:id:itsmericky:20210217014628j:image
f:id:itsmericky:20210217014606j:image

オーロラって実は肉眼では見えにくいらしくて

カメラで撮ると綺麗に映るらしい!

基本は緑だけど、電磁波が強い時は赤く見えるって言ってた!
f:id:itsmericky:20210217014609j:image

この日は残念ながら見えなかったけど、ここで出会った人といろんな話をできてすごい楽しかった!!

 

そして

ここである選択をしなくてはいけません!

1. あと1週間天気が良くなるまで雪山に滞在

2. 明日から他の国に行っちゃう

 

 

2. 急遽明日の朝イギリスへ!?

 

本当は見えるまでステイの覚悟だったけど1週間以上はきついよな、(それかロヴァニエミよりも更に北のサーリセルカに行くか)

切替と決断力はある方なので、明日からイギリス(初)かドイツに行くことにしました!!

 

朝起きてすぐ航空券を取り、すぐ荷物まとめて空港へ!

 

1番安い経路で航空券取りました!

ロヴァニエミ🇫🇮

ヘルシンキ🇫🇮

ストックホルム🇸🇪

ロンドン🇬🇧

最短4時間で行けるところをトランジット2回の8時間😂 かなり疲れて後悔しました(笑) 


f:id:itsmericky:20210217014625j:image

スウェーデンイングランドにたくさんあるスムージーのチェーン店カフェ。

(Lサイズなのに思ったより小さいような)

 

空港からロンドンのホステルまで地下鉄で1時間。結局朝フィンランド出発したのに、到着するの夕方(笑) でもこれのおかげで航空券2万も安くなるんです。
f:id:itsmericky:20210217014546j:image

@Generator Hostel London

安定のGenerator系列!やっぱ綺麗だし良い!


f:id:itsmericky:20210217014602j:image

早速ホステルに入ってるバーで夕食。
f:id:itsmericky:20210217014552j:image
f:id:itsmericky:20210217014540j:image


f:id:itsmericky:20210217014543j:image

14人部屋でノリの良いドイツ人の女の子3人とブラジル人と、って感じ(あと忘れた)


f:id:itsmericky:20210217014549j:image

着る洋服なくなるのでまとめて洗濯!

クレジットカード使える洗濯機とか有能すぎ!

 

明日からイギリス生活スタート!

 

 

3. オーロラ見るなら○○へ行け

 

サーリセルカ(フィンランド)

f:id:itsmericky:20210219133016j:image

アクセス△

観光×

オーロラ◯

現地の人おすすめ!

 

ヘルシンキから飛行機1.5h、ロヴァニエミからだとバス4h

正直アクセス微妙で周りはスキー場しかないから、オーロラ絶対!って人にはおすすめ。

観光も含めたらロヴァニエミが良いと思う。

 

レイキャビク(アイスランド)

f:id:itsmericky:20210221170653j:image

アクセス◯ (自然とか楽しむなら車必須)

観光◎

オーロラ◎

 

アイスランドの国自体がオーロラベルトの中にあるから、高確率で街からでも観測しやすいらしい!観光もたくさん!

 

イエローナイフ(カナダ)

f:id:itsmericky:20210221170940j:image

アクセス△

観光×

オーロラ◎

 

ここもオーロラ遭遇率はめっちゃ高い!

正直アクセス悪いし雪以外何もない(笑) -30℃とか行くらしい(笑)

北極圏で終バス逃したinフィンランド🇫🇮

f:id:itsmericky:20210204172001j:image

フィランド編スタート

f:id:itsmericky:20210203171402j:image

@Cheep Sleep Hostel Helsinki

たしか24人部屋に泊まったんだけど、4ベッドごとに区切られてるからコスパ良かった(笑)

キッチンも広いしコモンスペースも広い、スーパーも徒歩30秒。
f:id:itsmericky:20210203171351j:image

荷物置いてすぐにスーパーで夜ご飯とフィンランドビールを買い出し!

 

翌日

ヘルシンキは泊まるだけだったのですぐにロヴァニエミに向かいます。
f:id:itsmericky:20210203171315j:image

ヘルシンキの空港結構デカかった!

サンタクロースエクスプレスってゆう寝台列車で12時間かけて行こうか迷ったけど、飛行機2時間で行くことにした。帰りに使おうかな


f:id:itsmericky:20210203171328j:image

f:id:itsmericky:20210203174252j:image

かなり北の方に来た。

 

ロヴァニエミのホステルに到着。

北欧に来た目的はフィンランドでオーロラを見ること!

f:id:itsmericky:20210203171332j:image

そう、だからオーロラを見れるまで滞在するつもり

・見れたらすぐ他行くし

・見れなかったらそのままStay!
f:id:itsmericky:20210203171335j:image

明日からどこ泊まるかも決まってないんです
f:id:itsmericky:20210203171355j:image

@Hostel Cafe Koti

北欧ならでは?綺麗すぎるホステルで逆に違和感😂
f:id:itsmericky:20210203171321j:image

 

↓この暗さ何時だと思いますか?
f:id:itsmericky:20210203171325j:image

実は15時でこの暗さ!

北極南極でよくある極夜って現象で、昼過ぎに太陽沈みます。
f:id:itsmericky:20210203171347j:image

これからバスでサンタクロースヴィレッジへ。
f:id:itsmericky:20210203171300j:image

ロヴァニエミにはマリメッコのアウトレットがあります!衝動買いした、、、(笑)

 

サンタクロース・ヴィレッジ
f:id:itsmericky:20210203171409j:image

サンタクロース協会公認の本物のサンタクロースがいる村
f:id:itsmericky:20210203171359j:image
f:id:itsmericky:20210203171405j:image
f:id:itsmericky:20210203171308j:image

ここがサンタクロースオフィス

 

f:id:itsmericky:20210203171304j:image

本物のサンタさんに会った

会うのはタダだけど、記念撮影はなんと1枚€30(笑) 4,000円って高すぎと思いつつ、こんな機会ないのでカードで支払い(笑)

 

きっと子供たちのプレゼント買うためには、写真1枚4,000円取らないといけないんだな、


f:id:itsmericky:20210203171311j:image

北極圏を跨いでる写真!

こんな経験なかなかないよ?😂


f:id:itsmericky:20210203171339j:image

もう18時だしそろそろ帰ろうかなと!
f:id:itsmericky:20210203171318j:image

バス停に向かうと、

 

え?

終バスもうないんだけど!!

最後のバス17時で終わってるぅ、しかも1時間も前だし。凍え死ぬって(笑)

f:id:itsmericky:20210203171343j:image

北極圏で周りは何もない、タクシーもない。

あるのは目の前の道路と雪。

ヒッチハイクを覚悟し、道路で止まってくれそうな車を探す。かなりスピード出してる車ばっかで止まれる訳ないか😩

 

そしたら別のとこ行きの最終バスを見つけて猛ダッシュ

運転手に聞いたら途中まで経路一緒だったので、そこまで乗って残りは20分の徒歩で済みました、(笑)

 

途中からなぜかこの状況にワクワクしてた。

好奇心というか、(笑) まぁ無事戻れて安心(笑)

客船でいざエストニアへ🇪🇪

バルト三国エストニアのタリンへ🇪🇪

1. 客船の中を探検

2. 街ごと世界遺産「タリン 」

 

 

1. 客船の中を探検

f:id:itsmericky:20210129175215j:image

このデカい客船「シリヤライン」に乗って船旅。

北欧&バルトを結ぶバルト海クルーズ | タリンク&シリヤライン公式サイト | - Tallink & Silja Line

公式サイト,日本の代理店サイトよりも

ヨーロッパのaFerryってサイトから予約すると1番安くチケット取れる!

https://www.aferry.com/ja-jp/?pid=489497

 

 

セントラル駅 (ストックホルム)

地下鉄10分+徒歩10分

バッタムン港(Vartahamnen) / スウェーデン🇸🇪

↓1泊

タリン港(Reisisadam) / エストニア🇪🇪

 

f:id:itsmericky:20210129175212j:image

中は結構綺麗!

f:id:itsmericky:20210129175028j:image

船の中の案内図


f:id:itsmericky:20210129175050j:image
f:id:itsmericky:20210129175121j:image

ここが自分の泊まる客室

(シャワートイレあり)

たしか4つくらいランクがあって下から2つ目の部屋を選んだ。久しぶりの1人部屋(笑)


f:id:itsmericky:20210129175054j:image

船の中は、免税店・レストラン・カジノ・ショー・バー・スーパーとか色々!
f:id:itsmericky:20210129175130j:image
f:id:itsmericky:20210129175032j:image
f:id:itsmericky:20210129175117j:image
f:id:itsmericky:20210129175114j:image

ここで人生初カジノ

→ €20スタート

徐々に減っていき$6

もういいやと思った最後の一投が当たり

€20に戻る(笑)

→プラマイ0で引き上げました(笑)
f:id:itsmericky:20210129175106j:image
f:id:itsmericky:20210129175110j:image
f:id:itsmericky:20210129174958j:image
f:id:itsmericky:20210129175047j:image
f:id:itsmericky:20210129182031j:image

実はタイタニックの影響で客船がめちゃくちゃ好きで、いつか未来の奥さんと豪華客船で豪遊しながら世界を船旅するのが夢。

 

そして翌朝
f:id:itsmericky:20210129175024j:image
f:id:itsmericky:20210129175012j:image

外のデッキ。天気悪い。
f:id:itsmericky:20210129175057j:image

f:id:itsmericky:20210129175039j:image

朝食のブッフェ
f:id:itsmericky:20210129175043j:image
f:id:itsmericky:20210129175036j:image

 

まもなく到着!

エストニア

タリンはめっちゃ小さい街だから5時間くらい観光するだけ!

そしたらまた客船で夕方フィンランドに向かう予定。
f:id:itsmericky:20210129175008j:image
f:id:itsmericky:20210129175102j:image

 

 

2. 街ごと世界遺産「タリン 」

f:id:itsmericky:20210201135749j:image

ここがタリンの旧市街入り口!

客船ターミナルから徒歩10分くらい。f:id:itsmericky:20210201140719j:image

エストニアは国の移動中に寄った国だったから全部の荷物持ちながら移動(笑)

バックパック

・サブリュック

たぶんこの2つで15kgはあった、、(笑)

これは疲れた、、
f:id:itsmericky:20210201135741j:image
f:id:itsmericky:20210201135846j:image
f:id:itsmericky:20210201135803j:image

クリスマスマーケットの準備してた。


f:id:itsmericky:20210201135849j:image

たまたまこの日だけなのか分からないけど

めっちゃ静かな街。
f:id:itsmericky:20210201135756j:image

歴史を感じるような建物が多い


f:id:itsmericky:20210201135800j:image
f:id:itsmericky:20210201135744j:image
f:id:itsmericky:20210201140513j:image

@太っちょマルガリータ

この建物は、16世紀に牢獄として使われていて、その時囚人達の世話をしていた太ったマルガリータおばさんの名前が由来となっているらしい!
f:id:itsmericky:20210202010955j:image
f:id:itsmericky:20210201135752j:image

 

↓ここ最近の移動経路

f:id:itsmericky:20210202004905j:image

夕方にフェリーでフィンランドへ。

タリン (エストニア🇪🇪)

↓フェリー3h

ヘルシンキ  (フィンランド🇫🇮)

 

本当はバルト三国を全部行きたかったんだけど

若干経路がずれちゃうのもあってラトビアリトアニアは行かなかった。

いつか機会あるかな?バルト三国なんて2度も行くようなところじゃないからな、、(笑)

 

ってことでフィンランドへ入国!

(19ヶ国目?日本はカウントせずに)

 

バスでスウェーデンへ🇸🇪

コペンハーゲン🇩🇰からバスで10時間かけて

ストックホルム🇸🇪に到着!

f:id:itsmericky:20210128163500j:image

ヨーロッパの格安中距離バス"Flixbus"

Bus travel through Europe | FlixBus

前日にチケット取ったから€49だったけど

もっと早めに予約すれば€20くらいで行ける!

(このバスかなりスリが多いので注意⚠️丸ごと荷物盗られた友達何人かいる)

 

ホステル到着したので、朝食。

(この日はバックパックに忍ばせてた食料を朝食にした)

f:id:itsmericky:20210128163533j:image

@Generator Hostel Stockholm

 

f:id:itsmericky:20210128163540j:image

街綺麗なんだけどあいにくの天気(笑)
f:id:itsmericky:20210128163602j:image
f:id:itsmericky:20210128163610j:image
f:id:itsmericky:20210128163517j:image
f:id:itsmericky:20210128163550j:image
f:id:itsmericky:20210128163606j:image

@王宮
f:id:itsmericky:20210128163536j:image
f:id:itsmericky:20210128163524j:image

この日は少し雪が降ってて-2℃くらいだった。

 

f:id:itsmericky:20210128163509j:image

@ストールトルゲット広場(Stortorget)

↑ガムラスタン(旧市街)にある有名な広場!

 

 

お腹空いたタイミングで目に入ったレストランに入ってみることに。
f:id:itsmericky:20210128163504j:image
f:id:itsmericky:20210128163455j:image
f:id:itsmericky:20210128163558j:image

これで126クローナ(1,600円くらい)

北欧にしては安い方なんじゃないかな
f:id:itsmericky:20210128163513j:image

 


f:id:itsmericky:20210128163553j:image

@ストックホルム国立図書館

別にすることなんてないんだけど綺麗な図書館だからわざわざ来てみた(笑)
f:id:itsmericky:20210128163545j:image
f:id:itsmericky:20210128163528j:image


f:id:itsmericky:20210128163521j:image

@ストックホルム中央駅

 

次はフェリーで17時間かけてバルト三国エストニア🇪🇪へ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Riki (@itsmericky13)

 

北欧コペンハーゲン, デンマーク🇩🇰

f:id:itsmericky:20210119204857j:image

(Copenhagen,Denmark)

 

たしかこの時は9ヶ月ぶりのパリ!

今回は寄り道程度のパリだったので1泊だけ。
f:id:itsmericky:20210119204842j:image

パリに来た時は必ず泊まるホステル

St.Chrispher's Inn Paris Gare du Nord

The Gare Du Nord Hostel, Paris | St Christopher’s Inns

ここのホステル超でかくて、寮みたい(笑)
f:id:itsmericky:20210119204849j:image

0階にあるバーで腹ごしらえ。

(なんかヨーロッパはグランドフロアを0階で数えるらしい、あとオーストラリアもだね)


f:id:itsmericky:20210119204845j:image

人生2回目のMoulin Rouge💃🏼

ドレスコードがあるのでフォーマルで👱🏽‍♂️f:id:itsmericky:20210119204839j:image

外で話してたスウェーデン人が偶然隣の席で

始まるまでお話してました。

 

そして次の日

 

コペンハーゲンに移動🇩🇰

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Riki (@itsmericky13)



f:id:itsmericky:20210119204853j:image

(Nyhavn ニューハウン)

運河の前に並ぶカラフルな建物、屋台

写真で見るコペンハーゲン以上の魅力!

f:id:itsmericky:20210119225742j:image
f:id:itsmericky:20210119225850j:image
個人的にヨーロッパの中でもトップクラスでおしゃれな街だと思った!!
f:id:itsmericky:20210119225844j:image

@ストロイエ通り

ショッピングなら間違いなくここ。

結構長い通りだから歩いてるだけでも楽しい!

f:id:itsmericky:20210119225907j:image
f:id:itsmericky:20210119225854j:image

 

(ニューハウンの方に戻る)


f:id:itsmericky:20210119225858j:image

屋台のアイリッシュコーヒーが1200円、

物価高すぎて涙出る。

(必要なcashはいつも現地ATMでおろしてます)


f:id:itsmericky:20210119225749j:image

@Generator Hostel Copenhagen

f:id:itsmericky:20210119225746j:image

ホステルにて朝食。

Generator Hostelは系列だからヨーロッパのいろんなとこにある!

ホステルにしては少し高いけど、かなり綺麗!

 


f:id:itsmericky:20210119225847j:image

北欧なだけあってこの時の気温は1°cとか。

 

< おすすめレストラン ベスト3 >

1. MAMA ROSA

f:id:itsmericky:20210119225913j:image

良いらしい(笑) いつも混み合ってた。

(自分は外食せずに自炊ばっかだったから知らないけど😂 人はすごかった)

 

2. KONDITORI LA GLACE

f:id:itsmericky:20210120001651j:image

↓おいしいスイーツのあるカフェ

f:id:itsmericky:20210120002111j:image

 

3. Cafe Norden
f:id:itsmericky:20210119225925j:image

ストロイエの市庁舎広場にあるレストラン。

基本的にデンマークでディナーすると5000円くらいいきます、覚悟して下さい(笑)

 

 

実はデンマーク滞在中Simカードを買うの忘れてて、ずっと電波なしでした。

f:id:itsmericky:20210119225928j:image

ホステルかカフェのFree Wifiでネットに繋ぐ生活で生きてた。不安だけど意外といけたという(笑)

 

Vaffelbageren Nyhavn
f:id:itsmericky:20210119225902j:image

デンマークにいる友達においしいよって教えてもらったワッフル屋さん。
f:id:itsmericky:20210119225910j:image

 

帰宅。
f:id:itsmericky:20210119225921j:image

ホステルってほんと居心地良い。

 

そして次はバスで10時間
f:id:itsmericky:20210119225918j:image

スウェーデンストックホルムへ🇸🇪

 

おとぎ話の街・チェスキークルムロフ🇨🇿

プラハからバスで3時間の所にある

おとぎ話の街チェスキー・クルムロフ

(チェコ内の国内移動)

f:id:itsmericky:20200730175641j:image

かなり小さい街なのでホステルに荷物は置いたまま、プラハから日帰り旅行!



 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Riki (@itsmericky13)

これが街を一望した風景!

f:id:itsmericky:20200730175615j:image


f:id:itsmericky:20200730175730j:image

チェコのスイーツ・トルデルニーク

カリカリの甘いパン生地の中にアイスクリームが入ってるやつです。

美味しかったけど、気温が2°Cくらいだったから凍えるかと思った(笑)

 

↓街の雰囲気はこんな感じ
f:id:itsmericky:20200730175611j:image
f:id:itsmericky:20200730175620j:imagef:id:itsmericky:20200730175603j:image
f:id:itsmericky:20200730175633j:image
f:id:itsmericky:20200730175637j:image

本当に中世の時代から時が止まったかのような街でした😳

 

チェコに来たらプラハと一緒にここも来るべき👍🏽


f:id:itsmericky:20200730175625j:image

晴れてるけど雪降ってる。激寒かった。(笑)

f:id:itsmericky:20200730175607j:image

プラハのホステルで偶然部屋が一緒だった日本人と一緒にチェスキークルムロフ来ました。

余談だけどカナダにいる時に、偶然バーで高校時代の部活の先輩に会ったって奇跡が今でも忘れられない(笑)

泊まってるホステルも一緒だったし(笑)

ホステルにはいろんな出会いがあって、グローバルだし楽しい!!